かふぇてりあRIO ~バルセロナ生活コラム~

bcnrio.exblog.jp
ブログトップ

<   2007年 12月 ( 12 )   > この月の画像一覧

静かな年末続き・・・

暇をもてあましていた30日(日)の午前中でしたが、
インダ君がテニスから帰ってくるお昼頃まで
小娘ちゃんとお散歩で近所をぶらぶらぶ~ら。

サグラダファミリアまで(徒歩20分)頑張って行こうかなぁと
思ったけど近場ですませました。
すまん!小娘殿!

午後は突然友達とランチをすることに。
出かけたかったからラッキー
しかも韓国料理を食べに行くことになり
またまたラッキー
サグラダファミリアにある韓国料理店へ行きました。

チヂミ、野菜のてんぷら、ビビンバ、春雨と肉の炒め物
ビビンバ、海老にあんかけがかかっているようなもの
デザートは抹茶アイス
全部美味しかったぁ!ご馳走さまでした!
インダ君が注文した栗のアイスクリームも美味しかった!

友達たち(スペイン人)は初めての韓国料理を体験しました。
かなり好印象。とても満足してくれました。
私とインダ君の意見としては、Joanicにある別の韓国料理店の方が
好きなので今度はそっちに連れて行こうと思います。

大好きな韓国料理を食べられたので大満足の1日となりました。
食いしん坊の私は美味しい物が食べられればそれで幸せ~♪

食後のコーヒーはサグラダファミリアを見上げることができるカフェで
飲みました。ちょっとした観光者の気分☆楽しかった♪
いつ見ても凄いなぁ~と圧倒されるサグラダファミリア。
何度見ても見飽きません。
[PR]
by cafeteriario | 2007-12-31 07:13 | RIOのひとり言

静かな年末

ただ今12月30日朝9時半過ぎです。
小娘ちゃん2度寝に入ったので静かな家の中で書いています。
(インダ君テニスのためすでに不在)

年末だというのに特別な予定はありません。
明日の31日にまた家族でディナー&年越しの葡萄食べ。
その後夜のお出かけをちょっとするだけ。

小娘ちゃんは31日の夜は義父母に預ける予定です。
1日もまた新年ランチを義父母の家でするので・・・
あ~このクリスマスから年末にかけて何度食事するんだ!
スペインの習慣だから仕方ない。

うちの義母は毎日電話かけてくる人でへたしたら1日に数回電話きます。
手が離せなくて電話にでれない時はその後ストーカーのごとく連続で
何度も電話をかけてきます。(すぐ電話でろよぉ~自分!)
まぁ基本的にインダ君が電話対応担当です。
何故かはご想像におまかせです(笑)

やれやれ・・・だから何度も顔を合わせるこの時期は結構つらい。
何度も聞いた話をまたされて、みんな聞かないから私が
相手することになったり、まぁいろいろあります。
子供のこともやれ近所の人の孫はこういう離乳食を食べているとか、
体重が何キロあるとか、へたしたらテレビで見たことに影響を受けて
いろいろ話してきます。

義母はとてもお喋り(人の話を聞かないありがちなタイプ)なので
この勢いったら凄い。会話が成り立てばまだ楽しいだろうけど、
一方的に言いたいことだけを言われます。

私は静かに(右→左)、いや聞いています(笑)

私は私でマイペースなのでこのへんは適当にさせてもらっています。
(適当な嫁です)

あれれ、暇をもてあますとろくなことを書きませんな。
シャワーでも浴びて頭をすっきりさて
小娘ちゃんが起きたらお散歩してきます~♪

年末の独り言でした。ちゃんちゃん・・・
[PR]
by cafeteriario | 2007-12-30 17:59 | RIOのひとり言

電話

勤めている会社が日系とはいえ仕事相手はスペイン人ばかりです。
時々ぶつかるスペイン語の壁。
今日は電話で凹ました・・・(涙)

スペイン語でRとLの発音の違いは日本人である私には
とても難しく上手くできません。
Rは舌巻き巻きでエレェェェ(レロレロ・・・)
Lは舌巻かずに上あごにつける感じでエレ。

電話で会社名や住所を相手に伝えるのに
このRとLが混ざった単語は私の発音が悪くて
相手になかなかすぐ伝わりませんでした。

通りの名前でRIO PERLAS リオ ペルラス
このPERLASが通じねぇ~ 
電話の向こうのおねぇちゃん、「はぁ~?」とか「何?」とか言うし。

ひど~い(涙)
頑張って繰り返すも、
おねぇちゃんに「1文字ずつ言ってくんない?」と言われました。

私は1文字ずつ言うのも苦手。でも言うしかない。
P(ペ de ペルー)、E(エ de エスパーニャ)、
えっとーR(エレェ(レロレロ) de ローマ)、
L(エレ de ロンドレス(Londonのことスペイン語でロンドレスと言います))
A(ア de アレマニア(ドイツのことをスペイン語でアレマニアと言います))
S(エセ de セビージャ)

ぜぃぜぃぜぃぜぃ・・・・・ふぅふぅふぅ・・・・・深呼吸はぁ~

疲れた!

おねぇちゃんに「何?」と言われた瞬間、私は逆ぎれしたので
1文字ずつ言う時はふてくされていました(笑)
だって「何」にあたる「QUE」(ケ)を
ケェ?って語尾上がりに言われるとむかつく!

ケェ?という音は腹立つ音なんですよ。
プンプン・・・

舌巻き巻きできないよぉ~
[PR]
by cafeteriario | 2007-12-28 05:59 | RIOのひとり言

クリスマス

a0048817_16165194.jpg


LUNAサンタから

メリークリスマス!
FELIZ NAVIDAD!



因みに帽子のBON NADALはカタラン語メリークリスマスです。

今年のイブはどんな過ごし方をしたかというと・・・・

24日は平日のためうちは彼も私も通常通り仕事でした。
小娘ちゃんも保育所へ。
やっぱり24日の保育所は静かでした。13時半に迎えに行った頃には
小娘ちゃんのクラス(計7人)は他に誰もいなくて電気も消え、
クラスの前で先生がすでに抱っこして待っていてくれていました。
わぁ~お。

「えっ、他のクラスももう誰もいないの?」と聞くと、
先生が目で「ほらあっち!」と隣のクラスに視線を送ると
ぽつ~~~~んと1人分のジャケットと巾着袋が壁に
ぶらさがっているだけ。

やっぱり24日の月曜日は週末と祝日の間で休みの会社も多いし、
休暇を取っている人も多いのでしょうね。
ここの保育所はカレンダー通りなので祝日以外は開いています。
だから私のように普通に仕事しているかあちゃんにはおお助かり!

この日はインダ君が仕事を早くきりあげ私達を迎えに来てくれる予定に
なっていたので、私は待っている時間に会社に戻り小娘ちゃんと一緒に
クリスマスのご挨拶をして周りました。
24日はみんなにクリスマスの挨拶をしてチュッチュッとキスをして
から帰ります。「楽しんでね!食べ過ぎないでね!」なんて言ったりもします。

今年は小娘ちゃんもみんなにキスをして周りました。
みんな「LUNAちゃん!」とちゃん付けして呼んでくれます(笑)
私が誰の前でもちゃん付けて話をするから!?
アクセントがちゃんの“や”の辺りについて語尾があがるから
いつも聞いていてうふぅって笑えます。

さてさて14時半頃会社を出て、そのままショッピングセンターへGO

これが失敗でした・・・・
やっぱり24日に買物に行くもんじゃないっす!(断言)
・・・と言いつつ毎年この日にぎりぎり買物行く私達・・・あほやな。

買物にへとへとになって家路につき、1時間ほど休憩やら準備をして
インダ君の実家へGO
なんだかんだ20時過ぎになってしまい車の路駐する場所がない!!!
実家はBadalona(バルセロナのお隣の町)のマンションがたくさん
建っているエリアで道路は車・車・車・・・・・・・停める所なんてない。

結局随分離れた場所に停めて、歩いて10分。
寒いし、帰りは夜遅いのに、歩いて10分。
インダ君も帰りを考えて「めんどくせぇ~~x100」連発でした。

注)普段は歩いてすぐのマンションの隣に駐車できるため
この10分は私達にとって大きい差なのです。

へとへとで辿りついた家族とのディナー。

結局うちはいつものメンバー(義父母・義兄・私達)だけなので
プレゼント交換があるくらいでいつもの食事と何も変わりません。
しかも義母はいつも癖が悪く、「あまり食べたくないの~」と言って
自分だけ食べないで他のことをやったりして席につきません。
みんなから「クリスマスなんだから(怒)」とさんざん言われて
しぶしぶ席につくしまつ。

私も今回は「ママ!まだ小娘ちゃんが赤ちゃんだからいいけど、
もっと大きくなったらそれやらないでね!みんな席について一緒に
食事しないと!」と言いました。

小娘ちゃんを抱っこして一人食事もせず、遊ぼうとしていたのですよぉ・・・
ママは「みんなが言うからだよぉ~かわいそうに~抱っこがいいよねぇ~」
ですって。

このコメントの後、ママは夫、息子達にさんざん怒られていました。
私は静かに見守っていました(笑)

こ~んな感じのクリスマスでした。
みんな健康で集まれる家族がいるってことが1番大事。
ありがたいことです。

a0048817_16465142.jpg

[PR]
by cafeteriario | 2007-12-26 16:51 | 気ままな日常

アートな小娘ちゃん

小娘ちゃんこと我が娘Luna (琉奈)は11月から保育所に行っています。

いろいろなアクティビティを赤ちゃんクラスなりにやるんだけれど

こ~んなもの達を作ったようです。

a0048817_23101162.jpg


ひとつをアップにすると

a0048817_2310339.jpg


Autum leavesなんて書いてあります。

週に2回ネイティブの英語の先生が来るクラスがあります。
そのクラスで作ったようです。
赤ちゃん相手にどんなことやっているんだろう?と思うと面白い。

因みに小娘ちゃんの保育所は私の会社から歩いて5分。
こ~んな所に保育所なんてあるの?と思うようなエリアにあるのです。
助かります!
自宅付近では探さず、最初からここと決めていました。

a0048817_23111568.jpg

[PR]
by cafeteriario | 2007-12-22 23:00 | 気ままな日常

会社のクリスマスディナー

昨日の夜は恒例の会社クリスマスディナー会でした。

これはこの時期スペインの習慣です。
会社負担でレストランで盛大にやります。
今回はプレゼントの抽選会もあってそれなりに場がもりあがりました。

1等 家庭用コーヒーマシーン
2等 携帯電話
3等 Tシャツ、ポロシャツ

私、Tシャツが当たりました!わぁ~お。めでたい。
でもね、Tシャツは大量にあったため殆どみんな当選。
(しかも会社にあるコーヒー自販機の会社のTシャツで
とても外には出歩けないデザイン→パジャマ化するでしょうな)

気がつくと今年は日本人スタッフが殆ど参加していなくてびっくり。
仲良くしている子達が休暇中で不在ってのもあるけど、
みんな予定が入っていたのかな?
おいおい、現地採用のスタッフは私だけだったぞ。
まぁいいんだけれども・・・(うじうじ・・・)

社内でも小心者の私はこういう時に同じテーブルにつく人を
選ばないとだめなので(笑)
同じ部署の同僚にぴったり寄り添いました♪

勤続6年目になるくせに今だにこうな私。
もっとがんばれ自分!(笑)
ベテランなんて言われたらもぅ恥ずかしくて隠れたくなります(笑)

さてさて同じ部署にはたくさんのお兄さん・おじさんもいるので
彼らがいつも優しくしてくれます。
昨日の夜も普段はゆっくり話せないおじさんとも話しができたり、
殆ど話しをしたことない人とも交流ができたりと良い機会となりました。

普段意識することはできるだけスペイン人スタッフ達と交流を
しようということ。どんな人相手にも「Hola、Hola, Hola」って
声をかけます。自分が臆病な分意識して挨拶して、軽くお天気の話なんかします。
仕事上、社内スタッフとのコミュニケーションが大事なのです。
おじちゃん・お兄ちゃん達と上手くやらないといけないのです。

こちらから声をかけると次は向こうから声をかけてくれて
それが積み重なって少しずつ慣れていくというわけです。
基本的に彼らはフレンドリーですが日本人にはやっぱり壁があるわけで・・・
悪い意味ではないですよ、彼らもどうやって接していいかわからないのでしょうね。
だから私の場合はこちらから近づいていくわけです。
但し、だからといってみんなに愛嬌を振りまくわけではないです。
傲慢な人や人間として尊敬できない人には挨拶程度でおさえ必要以上に
関わりません(笑)

やっぱり同じ地球の人間として基本的な部分は一緒ですからね。
気持ちが伝わる時は伝わります。
昨日は普段しゃべらないおじちゃんに「いつもありがとう☆RIOは優しいね」って。
他の部署に傲慢ねぇちゃんがいるからその人と比べたらしいです(笑)

帰りのタクシーの中でおじちゃんの一言を思い出して、
嬉しくて泣きそうになりました。今まで頑張ってきてよかったと。

あ~気持ちの良い夜となりました。

また来週から仕事にもまれて人生の修行を頑張ります。
[PR]
by cafeteriario | 2007-12-22 20:14 | 気ままな日常

ママかパパいる?

今日の午後ぼぉ~っとYOU TUBEで日本のものを見ていると
電話が鳴りました。

画面を見ると「anonimo」という表示。
辞書を見ると「匿名の」とか「無署名の」なんて意味だから
かけた人の番号が非表示ってことですね。

普段こういう表示があると電話に出ないけれど
今日は気になったので出てみました。

私、「si (シィ~と語尾上がり調子で)」

妙に優しい口調で「Esta mama o papa?」
ママかパパいるかな?

私、5秒くらい固まる。
電話の向こうで「Hola?Hola?」と聞こえはっと我に返る。
とりあえず「Hola」と言ってみた。
何故か子供のふりした口調で答えてしまった(おいおい・・・)

「Llamo de Gasnatural」
ガス会社の者ですけどぉ~
ママかパパは・・・

私、「No gracias」結構です!ときっぱり言い捨て電話きりました。

一瞬、「わたくしが母親ですけど」なんて言ってみようかなぁと
よぎったけれど、とりあえずそのまま子供に思われようとしました。

瞬間の人間の反応って面白い!ふふふ・・・

でも私って小学生みたいな電話の出方したのかしら?
一瞬ムカついたけど普段のんびり話すから勘違いされても仕方ないかなぁ
とも思います。きっとまたぼけぇっとした感じだったんでしょうね。

でもねぇ「わしが、かあちゃんじゃぁぁぁぁいいいいいいい」

ちゃんちゃん・・・
[PR]
by cafeteriario | 2007-12-21 04:40 | RIOのひとり言

楽しい遊び場発見!

先日、お友達のK&Sちゃん親子のお誘いで
児童館へ遊びに行きました。

ここは12月中旬から1月上旬にかけて1ユーロ払えば
施設内のおもちゃを自由に使って遊べるということをやっています。
年齢別に分かれている室内に大きいおもちゃから小さいおもちゃまで
いろいろあります。一番小さい子用のお部屋は3歳まで。
その中でさらに0ヶ月から12ヶ月というスペースがあってそこで遊びました。

a0048817_314792.jpg


家にはないようなおもちゃがたくさんあってとても新鮮。
小娘ちゃんより私の方がエキサイトしてしまったくらい(笑)

a0048817_3144076.jpg


小娘ちゃんとSちゃんはたった1週間違い生まれで月齢10ヶ月。
小娘ちゃん1月27日生まれ
Sちゃん2月3日生まれ

広いスペースがあるにもかかわらず二人とも互いのママに
寄り添って遊んだり、ハイハイしてもつかまり立ちしても
何故か二人ぴったり寄り添っていたりしてとってもかわいかった。

おもちゃの奪い合いもちょっとあったりして微笑ましい~
奪い合いというよりも一方的に小娘ちゃんがSちゃんが
掴んだおもちゃを取ったり、そのおもちゃをSちゃんがまた取ろうとして
触ったりという場面。
もっと大きくなったら本気で奪い合いして喧嘩になったりするのかも!?と
想像するとまたそれも面白かったりして・・・平和なひと時で幸せでした。

a0048817_31512100.jpg


普段、とても「腰が重い」&「めちゃ小心者」の私を
連れ出してくれたKちゃんに大感謝。本当に良い機会でした。

こうやって時にはお友達の助けを借りて「かあちゃん業」
頑張っていけるのかな?
子供たちが楽しく遊べたことと、それにプラスして私自身の心が
満たされた時間となりました。
普段、頭の中ではいろいろな所へ小娘ちゃんを連れて行ってあげたい
と考えるけど、いざ行動となると腰が重くて実行できなかったり、
小心者の私は一人で初めての所に行くことは抵抗があって
大変勇気がいります。

子供とのことでもいろいろなコンプレックスに邪魔されてモヤモヤする
情けないかあちゃんなのです(涙)
そんなことは言っていられないのに・・・と自己嫌悪に陥るかあちゃんなのです(涙)

子供ができたのにそんなことばかり考えてられ~ん(渇!)
どんな所でも自分に自信を持って行ける強いかあちゃんにならないと。

一緒に楽しめる友達ができたこと本当に嬉しい今日このごろ。
自然と出会える人には出会えるんだなぁとご縁を感じています。

私のいろいろな思いとは無縁に無邪気な小娘ちゃん
癒されますぅ。
a0048817_320294.jpg

[PR]
by cafeteriario | 2007-12-20 03:26 | 気ままな日常

薬局を探して

ここ数日小娘ちゃんが嘔吐に襲われているので
スペイン語で書くとsin lactosaのミルクを買いに
薬局に行く必要がありました。
注)ごめんなさい、日本語でsin lactosaって調べていないため
しっかり理解していません。

バスで家まで帰ってきますが
いつも15時前後に着きます。

この時間帯って小売店などは閉まっています。
そして開いている薬局も少ないことに気がつきました。
もちろん通しで開いている薬局ありますよ、
でもいがいに少ないですね。
バス停から家まで計4軒ありますが、全部閉まっています。
だから家を通り越して、ちょっと離れた薬局まで行きました。

そこは9時から22時まで通しで開いています。

めんどくさがりの私にとっては家を通り越して先に行くというのが
かなり頑張りました!ということなのです。
(自己満足)

歩きながらも葛藤があって、1回家に帰ってから17時になって
家から1分の所にある薬局に行くか?いやいや、絶対後でまた外出するのが
面倒になるから遠くても今行くべき!
ともう頭の中ぐるぐるぐるぐる。。。。。。しました。

やっぱり今だに時々思います!
「昼間開いていて欲しいなぁ~」と。

いい加減慣れろよぉ~(天の声)
[PR]
by cafeteriario | 2007-12-12 14:13 | RIOのひとり言

マンションと交換しませんか?

今日バスの中で↑と声をかけられました。

一体何と?

小娘ちゃんと!!!

怖いよぉ~~~~

今日小娘ちゃんをお迎えに行ってバスに乗りました。

乗ってすぐ目の前のおじいさんに「女の子?男の子?」と聞かれ
「女の子です」とまともに顔も見ずに答えました。
だってバスに乗ったばっかりでベビーカーのブレーキをセットしたり
とまだぜぃぜぃ落ち着かないうちだったもんで。

そしたら「誰の子?」って聞いてくるので
私は頭の中で「へぇ?」と一瞬おもいつつも、
「私の子です」なんてハキハキ答えていました。
そしたら次のお言葉が

「マンションと交換しない?」
Cambias por piso?

私ははぁ???x100
この会話の流れからして、いきなりそうくるのは絶対変で
私のスペイン語能力をかなり疑ったとしても
確かに君そう言ったよね?って自分でも一瞬にして
わけがわからなくなっていました。

そしておじいさんの顔を見るとめちゃくちゃ怪しい外見の人だった!

お~い早く見ろよ、自分!

一瞬にして怖くなって、
No, No, といいながら目の前にいるおばさんに
「わけわかんな~い。No entiendo nada....」と訴えかけました。
おばちゃんも、「変な人は無視無視!」とアイコンタクトをしてくれました。
とにかく不気味で怖かった。

「自分はマンション持っているのに、こいつはなんで交換しないんだ!」
と私の真後ろでぶちぶち不可解なことを言い続けていました。

変なオジサン怖いよぉ~
[PR]
by cafeteriario | 2007-12-10 03:26 | 気ままな日常