かふぇてりあRIO ~バルセロナ生活コラム~

bcnrio.exblog.jp
ブログトップ

カテゴリ:ナイス☆スポット紹介( 12 )

Rupitを訪ねました

12月2日(日)にRupit(ルピット)という小さい村を散策してきました。

バルセロナから車で1時間半。
VICという町の先をちょっと内陸部へ行った所にあります。

寒いことが予想されたので鼻水たらしている小娘ちゃんは
yayaとyayo(おばあちゃんとおじいちゃん)とお留守番しました。

お友達のMちゃんとインダ君(夫)と3人でのんびりお散歩と食事を
楽しんでつかの間の癒しでした。

村は写真の通りです。いろいろな角度から撮ってみました。

a0048817_19395652.jpg


a0048817_19404310.jpg


朝11時頃まだ小さい川の日陰は凍っていました。
鴨さん寒くないのだろうか?元気にがぁがぁ鳴いていました。

a0048817_19411972.jpg


カタルニアの内陸部VIC周辺は豚食品で有名です。

a0048817_19455837.jpg


a0048817_19462267.jpg


村周辺にはいくつかのハイキングコースがありました。
私達は2.5KMコースの村外側を1周するような所を歩きました。
落ち葉をかさかさ踏みながらの散策はなにか懐かしいような・・・
小学生の頃のマラソンコースの林を何故か思い出しました。
なんでだろう?

a0048817_19464643.jpg


a0048817_19421249.jpg

[PR]
by cafeteriario | 2007-12-02 19:18 | ナイス☆スポット紹介

朝食はこれでしょう

Camprodonにて食べたパンコントマテ

美味しかった!

a0048817_1205541.jpg

[PR]
by cafeteriario | 2007-09-27 01:21 | ナイス☆スポット紹介

ステキな村へ行きました

9月中旬にカタルニア地方にある素敵な村
「Camprodon」 カンプロドンへ行きました。
(バルセロナ市内から車で2時間弱)

a0048817_0403940.jpg


「日常生活からの完全な気分転換を求めて山へ」
という私の中のテーマにぴったり!の所で感激でした。

小娘ちゃんがいるのでスポーツや山のアクティビティなどはできません。
でもこの小さな村Camprodonを散歩をしてお店のウィンドウを見ながら
ぶらぶらしたり、

a0048817_0474959.jpg


a0048817_048266.jpg



林の中を歩いて美味しい空気を吸ってリフレッシュしました。

a0048817_0413141.jpg



もちろん美味しい物も食べてきました。
この時期は「ルベジョン」というきのこが旬です。
森へきのこ狩りに行く人が多いので村ではかご一杯のルベジョンを
持っている人達を目にしました。
レストランでは網焼きしたものがあったので食してきました。

今回のルベジョンの写真は撮りませんでしたが、
去年レストランで撮影したものがあるのでご参考までにつけておきます。

a0048817_0541573.jpg


宿泊先は山の中にある所でした。
これがまた私の心を100%満たしてくれました!
山の中で夜は真っ暗!
頭上には降るような星空!感激でした。

ここにはとっても陽気なおばちゃんがいていろいろな話をしてくれましたよ。
但しカタラン語のためみんなの会話を私は60%くらいしか理解していませんけど(笑)
とってもお勧めな所なので気分転換の場所を探している方はどうぞ!

宿泊先
[PR]
by cafeteriario | 2007-09-27 01:06 | ナイス☆スポット紹介

レストランSalmaia

昨日ランチを食べたレストランがとても良かったので
久しぶりにナイス☆スポットとしてここに書こうと思います。

食べることが大好きな私にはやっぱり友達も食べることが大好き。
La Vanguardiaという新聞の木曜か金曜に特集される
レストラン情報を収集している友達が注目した所に行ってきました。

Argentona(Mataroの近く)にあるSalmaiaというレストラン。
バルセロナ中心地から車で30分もあれ着く所です。

ランチメニューが17.50ユーロ。
めちゃくちゃお勧めです!

とってもモダンなお洒落な雰囲気、
そして何よりも味よしです。

4人で行ってそれぞれが違うものを頼み
ちょっとずつ味見をしましたが全部、ぜ~んぶデザートまで
美味しかった。サービスも良かったです。

こちらのシェフはあのエル・ブジで働いていた方らしいです。
たまに行くならこんな店という所です。

今度はディナーで行こうと思います。

HPは英語でも見れます。
Salmaia
[PR]
by cafeteriario | 2007-08-24 18:04 | ナイス☆スポット紹介

お勧めレストラン

4月15日のレース後、サーキット近くの

GRANOLLERS (グラノジェ)

という町にある

レストラン「El Trabuc」へ行きました。

おすすめです!

El Trabuc HPはこちら

料理はカタルニア料理。

インダ君は「かたつむり」と「パエリア」を
私は「牛肉のカルパッチョのパルメザンチーズかけ」と「牛肉のステーキ」

と~っても美味しかったです。

なんだか私は牛ずくしになりましたが、「肉」の気分だったので満足!
(肉の気分なんて私怪しい~?)

カタルニア料理のかたつむりはフランスのものと比べて小さめです。

a0048817_22444943.jpg


串でほじくり出して食べます。

4人で行ってワインを頼み、一人40~50ユーロです。
高めだけれどサービスの質が良くゆったり気持ちよく食事ができるところです。

因みにさすがサーキット付近だけあってレストランを訪れた
F1やMOTO GPの有名なドライバーやライダーの写真がたくさんありました。
もちろん私が応援するダニ・ペドロサくんの写真も見つけました。
[PR]
by cafeteriario | 2007-05-01 21:57 | ナイス☆スポット紹介

Outlet Shopping "La Roca Village"

a0048817_375487.jpg


1月8日からスペイン全土で冬の大バーゲン"REBAJAS"が始まっていて
1月いっぱい、お店によっては2月下旬まで続きます。

だから最近私は妙に散歩と称してショッピングへ行っているわけです(おほ)

日本のみなさんに知られているのかなぁ!?
知名度が高いのかどうかわからないけれど、バルセロナ郊外にも
Outlet Shopping "La Roca Village"という名前のエリアがあります。
ここも今はとってもステキ☆なお値段になっています。
人気の靴ブランド"カンペル"もかなり手ごろな値段になります(おススメ!)

La Roca Village HP

私は土曜日にまた行ってきました!
(またぁ!?そうです2週間前の1月8日にもすでに行きましたぁ)
今回は前回ほど気に入ったものがなくて、インダ君にCalvin Clainのパンツを
2枚買っただけ。

このパンツ、通常の値段が23~29ユーロのところ今は16~19ユーロ
となっています。2週間前も2枚購入したので今シーズン合計4枚ゲットしました!

インダ君はブランドものにはこだわらないタイプでしたが、最近はパンツは
Calvin Clain、洋服はPepe JeansとDiselで買物をします。
だからこのOutletはこれらの店が入っているのでインダ君も気にいっています。

a0048817_3374779.jpg


インダ君のPepe Jeansのトレーナー かわいいでしょう♪
これはなんと20ユーロでした。ラッキーなお値段。

このOutlet Villageにはたくさんんの店舗が入ってますが、
私が注目したのはサムソナイト、NIKE、PUMA、カンペル、Pepe Jeans、
Diselなどです。ロエベやベルサーチなんてのも入っています。
ラルフ・ローレンやCalvin Clainは大人気のようで会計を済ますのに長蛇の
列となっていました。

日本に比べるとブランドものを身につけないスペイン人というイメージが以前は
ありましたが、最近は結構洋服にお金をかけている人たくさんいます。

バルセロナにはこうして街中以外でもショッピングが楽しめるスポットがあるのです。
[PR]
by cafeteriario | 2007-01-20 23:56 | ナイス☆スポット紹介

素敵な町 Sitges

バルセロナから車で1時間程にあるSitges(シッチェス)へ行きました。
ここは海辺の町、高級住宅街、そしてゲイの方々が多く住む町です。

毎年10月には国際映画祭が行なわれます。Festival internacional de cinema de Catalunya

a0048817_15595718.jpg



10月1日(日)だというのに晴天でビーチにはたくさんの人がいました。
まるで8月の風景。ちょっと歩くと汗ばむくらいの暑さで、長袖を着ていた私は大失敗!
ランチのときなんてパエリアを食べたので汗がひたひたでした。
10月に入ったというのにこの暑さは何?と思う日でした。

a0048817_1651950.jpg

[PR]
by cafeteriario | 2006-10-01 15:51 | ナイス☆スポット紹介

魚介類が美味しい!

a0048817_21595378.jpg


友達が日本から遊びに来てくれました!

こういう機会は本当に嬉しいものです。しかも大親友が来てくれたからもう涙・・・もの。
そう私の心の友なんでも伝えることができる大切な人です。
MixiやE-mailのおかげで離れていても心は一緒!でいられるのです。
時代に感謝です。

そして彼らと食事に行ったナイス・スポット☆をご紹介します。
サグラダファミリアの近くにある魚介類を楽しむことができるレストラン。
そして面白いのがそのレストランのスタイルが他と違うところです。

まず入ってすぐにド~ンと目の前に広がる生の魚介類たちに驚かされます。
そこで驚いているだけではいけません!
自分が食べたいものを食べたい量だけをそこにいるお姉さんに頼まなければいけません。
(量の感覚がわからない時はお姉さんが優しく教えてくれます)

a0048817_22124684.jpg


a0048817_22143147.jpg


そして次にお会計のところで別のスタッフに好きな調理法を伝えます。

そうです、ここは「好きなものを好きな量だけ好きな調理法」で食べられるのです。

注) 好きな調理法と言ってもだいたい限られてはいますが・・・笑

ここで飲み物も頼みます。そしてお会計を済まして、自分のナンバーが呼ばれるまで待ちます。

a0048817_22165428.jpg


そして美味しい魚介類にありつけます!

a0048817_2219189.jpg


ちょっとこの写真じゃぁあまり美味しそうに見えませんが、海老、たこ、ムール貝等
とっても美味しく頂きました☆ 量も胃袋にあった量だったので、味、量、お値段すべてにおいて満足できる日曜日のランチでした。

そしてデザートやコーヒーもここでとれますが、私のお勧めはサグラダファミリアをみながら
まったりとする食後のデザート&コーヒーです。

私はバニラアイス、インダ君はクレーマカタラナアイス、Cちゃんはオレオアイス、
M君はコーヒーをサグラダファミリアをぼぉ~と眺めながら楽しみました。

a0048817_22233072.jpg

[PR]
by cafeteriario | 2006-09-24 21:56 | ナイス☆スポット紹介

小さな村CARDONA

a0048817_540585.jpg


最近は外の天気は良く晴れる日が多いというのに、私の心はどこかまったりモード。
時々原因不明なモヤモヤに心が支配されてしまうと異常にぐうたら人間となって余計に自己嫌悪になる悪循環な暗い闇の底へ落ちてしまいます。

一体これはなんだろう?

いろいろ考えても余計暗くなるだけなのでこういう時は「とにかく外出する!」
これが最近私が見つけた解決方法で頑張って実践しています。

そこで先日、一番仲良しのDAVID、SANDRAと4人で週末旅行してきました♪
行き先は、バルセロナ市内からは車で1時間半程の小さい村CARDONA(カルドナ)。

はっきり言ってこの村は何もない!!!本気で何もないから凄!!!
あ~ひとつだけ有名は「塩の山」 モンターニャ デ サル というのがあったあった(笑)

a0048817_5522033.jpg


この塩の山は観光地となっていて中が鍾乳洞のようでとても見ごたえのあるところ。
写真撮影が禁止で中の写真が載せられないのが残念。

何千年前のこの村の辺りは塩水の湖があったらしく、1930年代くらいだったかな!?
昔は“塩の炭鉱”があり塩の採取で栄えていた土地。
ガイドさんがついて歴史を説明してくれます。

本当にここだけが唯一の観光地。あとは小さいお城跡が丘の上にあります。

a0048817_640100.jpg


どうしてこの村にしたのか???
突っ込まないで下さいね。謎ですから。4人で決めて行ったくせに4人揃って
「ここって何もないよねぇ~」と言って大笑いしていたくらいです。
平日の疲れを取るには何もないくらいが私達にはあっているということなのでしょう。

車で他の村をまわったり、CARDONAを散歩したり、休憩でバルに入りビールを飲む。
天気が良いだけで気分が良くなることが幸せに感じました。
あ~とかはぁ~とか外の空気を吸いながらしみじみする、これがどんなに気持ち良いことか。
のんびりしたかったので十分のんびりできました。

こういうのが充電というのかなぁ。

a0048817_691425.jpg

[PR]
by cafeteriario | 2006-05-19 06:18 | ナイス☆スポット紹介

今が旬カルソッツ

カタルニア地方・TARRAGONA(タラゴナ)という地域では1月から4月頃の間
カルソッツが旬です。

カルソッツとはネギのことでこの時期カルソタダと言ってこのネギを炭火焼きしたものを
食べる習慣があります。

タラゴナはバルセロナから100KMくらい離れた所で海岸エリアもありますが
内陸部に行くとワインやCAVA(カバ)で有名な村やこのカルソタダで有名な村がたくさん
あります。

私はこのカルソッツが大好き!
毎年いろいろな村を訪ねて、レストランでこの焼ネギをたくさん食べます。

a0048817_3215649.jpg


瓦でできた大きな器にごっそりカルソッツがでてきます。
そして素手て皮をむいて、ソースにつけて、お口を大きくあけてネギをあ~んと
食べます。レストランでは必ず洋服が汚れないように赤ちゃんがつけるよだれかけの
ような小さいエプロンが用意されています。
a0048817_3232249.jpg


村にあるようなレストランでは外でカルソッツを焼いています。
この煙が出ている雰囲気がさらにカルソタダを盛上げてくれます。

a0048817_326147.jpg


手が真っ黒になりますが、汚れなんて気になりません。
大いに楽しむ。これがカタルニアで有名なカルソタダです。

a0048817_3291882.jpg

[PR]
by cafeteriario | 2006-02-26 03:38 | ナイス☆スポット紹介