かふぇてりあRIO ~バルセロナ生活コラム~

bcnrio.exblog.jp
ブログトップ

電話

勤めている会社が日系とはいえ仕事相手はスペイン人ばかりです。
時々ぶつかるスペイン語の壁。
今日は電話で凹ました・・・(涙)

スペイン語でRとLの発音の違いは日本人である私には
とても難しく上手くできません。
Rは舌巻き巻きでエレェェェ(レロレロ・・・)
Lは舌巻かずに上あごにつける感じでエレ。

電話で会社名や住所を相手に伝えるのに
このRとLが混ざった単語は私の発音が悪くて
相手になかなかすぐ伝わりませんでした。

通りの名前でRIO PERLAS リオ ペルラス
このPERLASが通じねぇ~ 
電話の向こうのおねぇちゃん、「はぁ~?」とか「何?」とか言うし。

ひど~い(涙)
頑張って繰り返すも、
おねぇちゃんに「1文字ずつ言ってくんない?」と言われました。

私は1文字ずつ言うのも苦手。でも言うしかない。
P(ペ de ペルー)、E(エ de エスパーニャ)、
えっとーR(エレェ(レロレロ) de ローマ)、
L(エレ de ロンドレス(Londonのことスペイン語でロンドレスと言います))
A(ア de アレマニア(ドイツのことをスペイン語でアレマニアと言います))
S(エセ de セビージャ)

ぜぃぜぃぜぃぜぃ・・・・・ふぅふぅふぅ・・・・・深呼吸はぁ~

疲れた!

おねぇちゃんに「何?」と言われた瞬間、私は逆ぎれしたので
1文字ずつ言う時はふてくされていました(笑)
だって「何」にあたる「QUE」(ケ)を
ケェ?って語尾上がりに言われるとむかつく!

ケェ?という音は腹立つ音なんですよ。
プンプン・・・

舌巻き巻きできないよぉ~
[PR]
by cafeteriario | 2007-12-28 05:59 | RIOのひとり言