かふぇてりあRIO ~バルセロナ生活コラム~

bcnrio.exblog.jp
ブログトップ

1日一生

先日、「人の命がはかない」ということをふと思う出来事がありました。
(こう書くとオーバーですが、実際たいしたことないです(笑))

当たり前のように普段存在する身近の人が
予期せずに自分の目の前からぱっと消えたとしたら・・・

そういうことがなさそうで、でもあっても不思議ではないでしょう。

いろいろ考えました。
当たり前のことがやっぱりとても幸せであること。
これを普段の忙しさですっかり忘れていること。
疲れると愚痴っぽくなる自分、他人のことをいろいろ言う自分。
自分を支えてくれている多くの人達の存在がかけがえのないものであること。

ちょっとしたきっかけで夜ずぅ~っと考えました。
何が自分にとって自分の生活にとって大事なんだろうって。
支えられて生きているんだから、もっと私も支えないとって。
ついつい目の前のことばかり、そして自分中心に考えてしまう私。
反省です。

ある雑誌で「1日1生」という言葉を見ました。
「朝生まれて夜死んでいくという覚悟で1日を大事に過ごしたい」
感動しました。
まさにこれでしょう。今日という日はもう二度と来ない。
自分を取り巻く大切な人々と過ごす日常を大事に過ごしたい。

私もこれを再認識して1日を楽しく前向きな気持ちで過ごしたいな。
ネガティブな気持ちを抱いている暇なんかないさ!

ちょっとした出来事をきっかけにいろいろ考えた夜でした。
[PR]
by cafeteriario | 2007-09-29 17:05 | RIOのひとり言