かふぇてりあRIO ~バルセロナ生活コラム~

bcnrio.exblog.jp
ブログトップ

かふぇてりあRIO NO.16 「コラムの感想をいただいて」

先日、前回のコラム「会計してくれないの?」について
感想をAZRAKさんまで寄せてくれた方がいました。

ご本人の「TOUS」でのショッピング体験やデパートの店舗よりも路面店を利用し
たほうがゆっくり買物できることをアドバイスしていただきました。ありがとう
ございます。
早速、バルセロナ中心地の目抜き通りにある大きな店舗へと気合を入れなおして
出陣してこようと思います。

Iriさんまたコメント寄せてくださいね。大歓迎です。

このようにコラムを読んでくれている方からの反応はとても嬉しいです。ブログ
にコメントを残してくれる方もいます。
今後もどしどしコラムの感想に限らず、バルセロナのこういうことが知りたい!
スペイン人との生活実態をもっと知りたい!等々ありましたらいつでもお知らせ
下さい。

目指せ!タブーなし!「かふぇてりあRIO」
刑罰やモラルに反しない範囲でなんでもありにしましょう。

RIOのメールアドレスも作りました。cafeteriario@hotmail.com
どうぞご利用下さい。

前回のコラムではショッピング中のサービスについて書きましたがあらためて考
えてみると、気にいって通っているいろいろなお店は

「店員さんが明るくサービスの質が良い」

という共通点が私の中にあります。
やっぱりRIOも日本人!あくまでもサービスの質にこだわっています。

パン屋さん、薬局、バイク雑誌を毎週買うキオスク。
近所にある同じ店へ必ず行きます。他へは浮気しません!

パン屋さんの女の子は「最近来なかったから休暇で日本に帰ったのかと思ってい
たのよ」と優しく声をかけてくれます。
日常生活や仕事と必死に闘っているRIOにとって安らぎを与えてくれるお姉さん
です。
そしてサービス以外にも「美味しい」「パンのカリカリ具合が私とインダ君好
み」であることもポイントになっています。

薬局のお姉さんも笑顔がかわいい人です。
皮膚の弱い私は皮膚科で処方されたクリームを買いに行きます。
ここでまた優しく接客してくれるお姉さんは私のエンジェルです。

雑誌を買うキオスクのおじちゃんはむぅっと黙っています。
でも私が毎週火曜日の夕方「SOLO MOTO」(バイクレース専門雑誌)を
買いに行くことを覚えていてくれて、私を見ると雑誌を持って迎えてくれます。
おじちゃん「ハイこれ!」
RIO「ありがとう」

特別な交流ではありませんが、私にとっては嬉しいサービスになります。
まぁ日本人の女性がバイク雑誌を買いにくることがおじさんにとって
インパクト強いだけかもしれませんが・・・まぁよしとしましょう。

ものすごいサービスは必要ありません。
明るい笑顔で迎えてくれたら、客として喜ばしいことですし、
私は単純なので「ここでもっと買うわぁ」と思ってしまうのです。

この単純構造な私を歓迎してくれる好みの店に出会うべく
これからも近所を冒険していろいろな店に入ってみようと思います。

次の狙いは「行きつけの魚屋探し!」です。
頑張ります!

追記: 

TOUSのホームページが日本語で見れますよ。
カジュアルなデザインのバックやアクセサリーはバルセロナでも女の子がご愛用。
街中でみかけます。
私は友達から指輪を誕生日にプレゼントとしてもらったことがあります。

http://www.tous.es/index_jp.htm
[PR]
by cafeteriario | 2006-02-11 19:01 | 気ままな日常